JOURNAL SKIN
by : DIGIHOUND L.L.C.

〒658-0001
Higashinada, Kobe, Hyogo JAPAN

2014年06月18日 21時34分

ホタルがくれた航空ファン

20140618-rf101c225_01.jpg

1960.3.27 横田基地に着陸するRF-101C これが表紙を飾った 熊木勝美氏撮影

   私が小学生だったころの山梨は、まだ水田がありホタルも多かった。

今では考えられない話だが、子供たちがホタル狩りをし、その蛍を買い取る業者がいた。

買われた蛍は都会のキャバレーなどのムード演出に一役買うという話だった。

私は毎晩のように小遣い稼ぎのホタル獲りに出かけた。当時子供は多く、近所のみんなも同業者だったから正にホタルの乱獲だった。それぐらい多くのホタルがいたことになる。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2014年04月11日 07時00分

2011年4月5日...仙台空港の状況

20140410-dsc_0326_01.jpg

   気仙沼からの帰路、仙台空港に立ち寄り、ひっそりした空港内に車中泊した。

深夜に誘導灯もない滑走路に米軍のC130が降りてきて驚いた。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2014年03月10日 18時59分

航空事故調査委員の頃.....木更津B29現場  

20140310-wb-50176_01.jpg

   だったらよかったけれど。。。でも一応戦後生まれですから。。。

実際は横田基地モトクロスコース下見のとき、コース脇のB29D(B50)。

機内に乗り込むとススで真っ黒、事故機を消化訓練機に転用したらしい。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2014年02月02日 18時01分

   永遠の04

20140202-f104160_01.jpg
         (宿敵グラマンVSロッキード)

   ロッキードF-104戦闘機は当時の主力戦闘機F-86FとF-86D(全天候型)の次期戦闘機として第一次F-X選定という物議を醸した。

   200機以上の新鋭戦闘機を買うというのは戦後日本空前の高額な買い物だったことは間違いない。

候補の機体としてF-100、102、それにF-5等だった。私はこのことを自分がプラモデルを買うような感覚で期待感を持った。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2013年12月11日 13時59分

各務ヶ原のF-15J

20131210-dsc_2502_01.jpg

ここは実験航空団のベースであり、いちばん多様な機種が揃っている

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2013年12月05日 22時47分

柿の木上空のT-33練習機

─ロッキードT-33シューティングスター練習機

20131205-t33_n_01.jpg

ロッキードT-33練習機、この機体こそ私が飛行機ファンになったことの原点ではないだろうか。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2013年11月10日 21時31分

能ある鷹   F-15Jイーグル

20131110-dsc_0110___________01.jpg

F-15のデモフライトは余裕たっぷりで、どこか退屈な感じ方をしてしまう。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2013年11月03日 21時55分

LAST   OF   F-14   TOMCAT

20131103-f14-2156_01.jpg
1999年の厚木基地公開におけるF14Aのデモフライトのショット。

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]

2013年10月08日 18時53分

北鎌尾根の侵入者

─ A6イントルーダー攻撃機

20131008-dsc_3750___________02.jpg

▲ 2012年1月5日 退役まじかの厚木基地に帰投する VAQ136 NF500 EA-6B

A6イントルーダー。この異様な形態の飛行機をカッコイイと思う人はいるのだろうか。私には…

カテゴリー: 飛行機 | 執筆者: kazama [ 続きを読む ]